スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリムゾンドラゴンはXBOX ONE専用タイトルに変更

E3 2013のマイクロソフトプレスカンファレンスにて、「クリムゾンドラゴン」がXBOX ONE専用タイトルとして発売されることが発表されました。



まず発売が決まったことに喜ぶべきなのかもしれませんが、個人的には残念な気持ちでなりません。

2012年6月13日配信予定だった「360版」クリムゾンドラゴンは、そのわずか5日前に延期が発表されました。延期理由が明確にされないまま月日は流れ、XBOX ONEに新型kinectが付属することが判明した辺りで、なんとなくONEでも出そうだなの予感は有りましたが、まさかONE専用とは。

今日発表されたトレーラーにはより多くのゲーム画面が含まれていましたが、以前公開されていたものから、グラフィッククオリティが大きく向上しているようには見えませんでした。沈黙の1年の間、恐らく新型kinectへの対応を行なっていたのでしょう。

つまり、5日前に延期した理由が「XBOX ONEタイトルの専用タイトルとしてリリースするためだった」事が、今日確実になったと思います。

Kinect用ゲームの中でも、クリムゾンドラゴンは「濃さ」を持ったタイトルです。マイクロソフトとしては、この濃いKinect用ゲームを新ハードの立ち上げ期に揃えたかったのでしょう。それは理解出来ます。

しかし、私はXBOX360のクリムゾンドラゴンのために、配信予定日の2週間前にKinect(旧)を購入しました。パンツァードラグーンが大好きである私は、トレーラーを見て、体験映像を見て、これはKinectを購入してでもやりたいゲームだと思ったから、そうしたのです。

私と同じようにKinectを購入した人、あるいは360本体も購入した人もいたかもしれません。そういった、このソフトを一番楽しみにしていた人達に今日、「クリムゾンドラゴンはONEの弾を増やすために延期したよ。その360とそのKinectではどうやっても遊べないよ」という現実がぶつけられました。

とても悲しいです。

私の願いは3つです。
1つ目は、延期理由を、心待ちにしていたユーザーに対してしっかりと説明すること。
2つ目は、完成していた360版のクリムゾンドラゴンを配信すること。
3つ目は、XBOX ONEのクリムゾンドラゴンが沢山の人に遊ばれること。

今もクリムゾンドラゴンがどうしても遊びたい気持ちは変わっていません。しかしマイクロソフトが行った事を考えると、ONEを買うのには躊躇いがあります。

余談ですが、今回のE3カンファレンスでクリムゾンドラゴンのトレーラーが流れた際、機材のトラブルなのか音声が流れませんでした。

「神の祟りじゃ・・・」と思ったのは秘密です。






追記
二木氏のツイートより、なんとパッドに対応する事が判明しました!



いや嬉しいけどさ、Kinect買った自分としてはやっぱりモヤモヤ・フクザツな気分。360版についても近々なにかしらの情報は出るようです。

期待していよね?おもいっきり期待するからね?
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : E3 2013

クリムゾンドラゴン体験版感想その1

全国5万人のパンツァードラグーンファンよ、時は来た。
クリムゾンドラゴンはパンツァードラグーン5だ。

いきなりですが、このフレーズはパクリです。
海外のSEGAファンがデモをプレイしたプレビュー記事が4月18日に掲載されました。当時その記事を読んだ私の胸に、強烈に焼き付いたフレーズです。

Ladies and gentleman, Crimson Dragon is Panzer Dragoon 5.

とても力強く私の心を、そして恐らくはパンツァードラグーンファンのあなたの心を揺さぶるこの言葉を、私はいつか皆さんに紹介したいと考えてきました。

そして、8ヶ月遅れて体験版を起動し、惑星パンドラをドラゴンで飛び、帰ってきた私の胸にも同じ言葉が浮かびました。

クリムゾンドラゴンはパンツァードラグーン5だ。

借り物のフレーズでありますが、心の奥底から共感できました。
自分も発したいと思いました。

なので、今日はこの言葉のオリジナルの持ち主であるNux氏のプレビュー記事を紹介することで、私の体験版感想その1に替えさせて下さい。私は英語が得意ではありませんが、パンツァードラグーンへの愛と根性でなんとか読めました。
http://segabits.com/blog/2012/04/18/pax-east-crimson-dragon-preview/

いや、本音を言うと、もうちょっと遊びこんでから私の感想を書きたいからなんですが。

それにしても・・・
trial konyuu

完全版買っていいの?買うよ!買うよ~

trial kakutei

うわ-1ゲイツだって、いいのいいの?

trial oops

何かを得るためには同等の対価が必要になる。

あけましてクリムゾンドラゴン誤配信の妄想物語

あけまして、体験版配信おめでとうございます。
今年はクリムゾンドラゴンが配信されますように。

さて、絶賛おそらく誤配信中の体験版ですが、まだプレイできてません。6月の頃はモニタの前で左右に反復横跳びできるぐらいのスペースを開けて、いつクリドラが来ても大丈夫だ!な状態でしたが、6ヶ月も経ちますとねぇ・・・

体験版の感想は追々やるとして、二木氏がおそらく今回の騒動についてのツイートをなさったので、引用させて貰います。

これは、12月31日の23:21につぶやかれたものです。クリドラ体験版がDL出来る状態になったのは12月31日の6:00頃からみたいなので、二木氏が知るまで15-6時間はかかったという事でしょうか。

ここから予測するのですが、6月の延期の頃に体験版のデータは既にサーバーにアップしてあり、延期に伴い公開予定日のパラメータを、とりあえず12月31日に設定したのではないかと。ゴールドは無理でシルバーが可能という辺りも、パラメータの設定ミスを感じさせます。

で、今日自動で配信が開始されたのに大晦日でMSKKの事態把握が遅れ、ようやく22-23時に二木氏に連絡が行ったのではないでしょうか。

以上は完全に妄想ですが、なんとなくMSKKのクリムゾンドラゴンに対するいいかげんさが透けて見えたようで、悲しい気持ちです。

最後に、もう一つ二木氏のツイートを引用させて頂きます。

こちらこそよろしくお願いします。二木さんのゲーム、楽しみにしています!

追記
今回の件について直接質問なさった方がおり、二木氏がそれに答えていらっしゃいました。

こちらは12月31日23:13のツイートとなっております。

要するに、二木氏が問い合わせるまでMSKKから連絡はなかった。ヘタすれば二木氏の問い合わせで、MSKKが初めて気付いた可能性もあります。

MSKK・・・

そして、現時点では体験版は削除されDLが出来なくなった模様。お粗末過ぎ。

体験版配信中(嘘じゃない、夢じゃない)!

起きたらakさんからコメントが来ていました

> 知らぬ間にお試し版の配信が開始されてたんですね!!
> 1.57GBで今ダウンロード中です

いや、まさかそんな、ははははは・・・・

CD trial haisin


な、なんだてっっええええええええーーーーーー!
盆と正月が一緒に来たようだ。
いや、実際はもう盆は過ぎて、正月は間近だった。

こんなどうでもいい事を書いてる暇はない。
急いで落としています。俺は急いでも回線が急いでくれないけど。

akさん、コメントをくれた皆さん、こんな放置ブログを見捨てないでくれてありがとう!
取り急ぎ、御礼と報告だけで失礼します。

追記
誤配信なのか、ゴールドタグからは落とせないようです。
日本のシルバータグからなら落とせるようで、私も落とせました。
ストアのアーケードの所で、あいうえお順の「く」からクリムゾンドラゴンを探して下さい。

更に追記
よく考えると、アーケードゲームは必ずお試し版と製品版がセットで落とせるはずですから、完全に誤配信ですね。
これからすぐに製品版が来るのか、体験版が無かったことにされるのかはわかりませんが、早めに落としておいた方が良さそうです。

更々追記
二木氏の最新ツイート。

うわぁ、聞きたい。聞きたいけど勇気がない。
クリムゾンドラゴンは?
というか、二木さんが同人誌出してるのを知らなかった。どんな内容なのかめっちゃ興味ある。これでドギツイ竜姦ものとかだったら・・・欲しい。

更々々追記
大晦日+突然の配信=物理的問題でKinectプレイ不可能

Xboxクラシックスのセーブデータ移行ができない!

そっちがダンマリならこっちだって無視してやるよ!マイクロソフトのばーかばーか!


クリムゾンドラゴン延期が夏を越え秋を越えようとしている昨今、いかがお過ごしでしょうか。
今回はXbox360を買い替えるという奇特な方の中で、更にXboxクラシックスをプレイしている変異種、と言うよりむしろ純血種のあなたに向けたお話です。

スカイリムとForza4付きで19800円と言うアホみたいな価格で新型250GBが売られています。新規に購入する方はもちろん、旧型の20GBやエリート(笑)からの買い替えを検討してる方は多い・・・訳ないか。

私はその少し前に、ゴールドメンバー限定「Kinect付き新型250GBが24800円」キャンペーンで「クリムゾンドラゴンも"すぐ"出るし超ラッキー」と、旧エリートから買い換えました。

楽しかったあの頃。


そこで必要になるのが旧機種から新機種へのデータ移行です。
旧箱○から新箱○へのデータ移行は、USBメモリ(16GBか32GBがオススメ)さえあれば簡単です。「Xbox360 データ移行」で検索すると、いろいろなサイトが丁寧に解説されてましたので迷うことはありませんでした。

しかし問題が1つ「Xboxクラシックスのセーブデータがコピー出来ない」
clasiccs gray

画像のように、HDDからUSBメモリへのコピーデータ選択画面で、Xboxクラシックスデータがグレーアウトしています。

うーん、困った。まるでオルタとJSRFのセーブデータが移行できないぐらい困った。

Xboxクラシックスというのは、いわゆる後方互換機能です。PS3やPS2は互換機のチップを載せるという、スマートな力技で後方互換を実現していますが、Xbox360の互換は、ソフトウェアだけでエミュレートするという完全な力技です。

更にこのエミュ、どうやら相当な最適化作業が必要らしく、限られたタイトルしか動くようにはなりませんでした。

http://www.xbox360-japan.com/xbox360_founder.php

上のサイトに動作タイトル一覧があります。多い様に見えて実は重要なものが抜けている。
「オルタやJSRFはあるのに、クレタク3とスパイクアウトが無いとかどういう了見だ」
「大統領もファントムクラッシュも鉄機も出来ない癖に互換を名乗るとか、ちゃんちゃら可笑しいわ」
「ガングリフォンは別にいいや」

等の声はマイクロソフトに届かず、互換タイトルがこれ以上増えること無かったとさ・・・


しかし、パンツァードラグーンオルタが動くだけでも私としては重畳。
一部でムービーがカクカクだったり、オルタの顔がぶっ壊れたりしますが、フリーズ等の致命的なバグは無くちゃんと遊べます。お陰で、ちょくちょく思い出した時に箱○でもプレイしてきました。


これがそのデータのフライトレコードです。なんだかんだでパンドラボックスが全開になる位はプレイしたのか。
orta record
ちなみにPLAY STYLE欄が「UNDEAD」となってますが、これはコンティニュー回数が多いと付けられる称号です。あれ俺恥ずかしいのを晒してる気がする。

で、このセーブデータが移行できない。
STGですから、レベルがレアアイテムがとかはないけれど、ちょっと寂しいこの気持ち。

それでコピー方法を検索した所、こんな書き込みがありました。

http://www.xbox360forum.com/xbox-forum/threads/120998-Transfer-Hard-Drive-No-Xbox-Original-Game-Save-Data

答えだけを意訳すると
「USBメモリじゃ無理。データ転送ケーブルなら出来るぜ!」

・・・またその手か。
「汎用のHDMIケーブルじゃ無理。専用のHDMI AVケーブルなら出来るぜ!」
これは旧箱○でHDMI以外から音声を出力しようする時の仕様でした。

データ転送ケーブルは今日時点のAmazon価格2100円。たった一回オルタのセーブを移行するためにこれを買えと仰る。

ちなみにHDMI AVケーブルは定価5250円。ケーブルの根本部分が普通の物より薄い、それだけのために買えと言われましたよ。気になる人は「xbox360 ケーブル 殻割り」で検索してみてね!先人のマイクロソフトへの怒りと、そこから生まれた知恵が見られるよ!


「Xboxクラシックスのセーブデータを移行するためにはデータ転送ケーブルが必要、USBメモリでは無理。」
というのが結論っぽいです。私自身で試していないので確定ではありませんが、どうやらそういうことらしい。

「また一からパンドラボックスを開放していく楽しみが出来た」と自分に暗示をかけます。
オルタかわいいよオルタ・・・
bkya
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。